入力言語切替ショートカットキー変更(Windows10)

WordPressテーマの一つである「Cocoon」では、Shift+Alt+数字キーで見出しタグを入れることが出来ます。とても便利ですが、IMEの切り替えもShift+Altとなっており(通常はShift+Ctrlのはず。Google日本語入力の設定にはShift+CtrlによるIMEの切り替えを無効化するオプションがある。その影響?)、誤ってIMEが切り替わることが多々。

で、ショートカットキーを無効にしようとggって情報を得たのですが、Windowsアップデートにより項目が消滅していてその内容では設定画面にたどり着けなかったので(以前はコンパネの「時計と地域」に言語の設定項目があったが、今はない)、この方法で設定画面までいけましたよという報告を。

 

1.スタート→設定から、「時刻と言語」を開く。

2.左のタブで「地域と言語」を選択し、関連設定の「キーボードの詳細設定」をクリック。

 

3.「言語バーのオプション」をクリック。テキストサービスと入力言語のウィンドウが表示される。

 

4.キーの詳細設定タブを開けば、入力言語のホットキー設定画面が現れるので好きなように設定。

 

 

コントロールパネルの項目がどんどん寂しくなっていく…

コメント